1. TOP
  2. ナイスビジネスレポート
  3. ナイスグループ エクステリアに最適 大径木高耐久赤身材「ObiRED®」

ナイスグループ エクステリアに最適 大径木高耐久赤身材「ObiRED®」

「飫肥スギ」の赤身のみを使用
 

ナイスグループは、耐腐朽・耐蟻性能に優れた素材、大径木高耐久赤身材「ObiRED®(オビレッド)」を展開しています。これは、南九州を中心に生育する「飫肥スギ」の大径木の赤身部分だけを用いて、無垢の素材力を損なわないように加工したもので、エクステリア材として最適なオリジナルの商品です。
赤身部分の精油成分が豊富な「飫肥スギ」は、この油分で水を弾き、木を腐りにくくするだけでなく、シロアリをはじめとした害虫に対しても強い効果を発揮します。「ObiRED®」は乾燥工程にもこだわり、屋外に長時間置いて日光と風で脱水と乾燥を行う天然乾燥と、乾燥機による中低温で乾燥させる人工乾燥とを組み合わせた独自の技術で、精油成分を損なうことなく含水率15%前後を実現し、高い形状安定性を確保しています。

 

耐久性を高めた「ObiRED®+AZN」
 

「ObiRED®」は素材自体が高耐久ですが、乾式加圧注入処理を実施することで耐久性をより高められます。この際に使用する薬剤「AZN」は、木材の腐れやシロアリからの被害を防止する安全・安心な薬剤です。無色のため木材の色の変化が少なく、木材の風合いをそのまま生かすことができます。また、水に不溶性のため処理した木材から雨で溶けて流出することもなく、エクステリアでの使用に効力を発揮します。更に、加圧して注入することで、表面への塗布と較べて長期にわたって効果が持続します。
「ObiRED®+AZN」は、AQ認証1種の商品となり、「外構部の木質対策支援事業」における、地際もしくは基礎に接する部分の部材として活用することができます(図2)。

 

「Gywood®」との組み合わせ
 

「ObiRED®」は、ナイスグループのオリジナルの表層圧密テクノロジー「Gywood®」と組み合わせられます。「Gywood®」は、針葉樹の無垢材の表層部を特に高密度化することで、素材としての硬さや強度を向上させます。更に一般的な無垢材と比べて形状安定性を高めることができ、針葉樹の美しい木目の意匠や、質感、風合いを保ちつつ、表面のみをほどよい硬さにすることで、針葉樹の弱点であった傷つきやすさを克服しています。
「ObiRED®+Gywood®+AZN」は、表層の木材の細胞が圧縮されて吸水性が減少することで水の浸透を防ぎ、防水性がより向上します。更に、内層は柔らかいままのため、衝撃吸収性に優れ、クッション効果も期待できる安心なウッドデッキ材です。表層を固くしていることで、デッキ材として無垢材が敬遠される要因の一つであった表面のささくれなどが生じにくくなったほか、メンテナンス性や耐久性も向上しています。

 

 「ObiRED®」「Gywood®(ギュッド)」はすてきナイスグループ㈱の登録商標です。