1. TOP
  2. ナイスビジネスレポート
  3. ナイスグループ 平成28年熊本地震における支援物資供給 農林水産大臣より災害援助貢献で感謝状

ナイスグループ 平成28年熊本地震における支援物資供給 農林水産大臣より災害援助貢献で感謝状

 農林水産省は、今年4月に発生した「平成28年熊本地震」に際し、被災地への飲食料や役務の提供などを行った企業・団体に対し、災害援助に貢献したとして感謝状を授与しました。
8月25日には林野庁にて手交式が行われ、ナイス㈱、日本木材青壮年団体連合会、(一社)日本森林技術協会、東京都森林土木建設業協会、ジオテクノス㈱の林業及び木材関連事業に携わる5つの企業・団体へ沖修司次長より感謝状が手渡されました。
ナイスグループは「平成28年熊本地震」に際し、地震発生直後より緊急災害対策本部を設置してグループ一体となって被災地支援に取り組みました。被災された方々への物資の提供については、九州における物流機能が不安定な状況にある中、福岡県や岡山県、滋賀県、神奈川県の物流センターをはじめとする各拠点に配備していた災害備蓄品などを熊本物流センターに集約しました。
そして、被災された方々の避難先である市役所や病院、学校などへ飲料水や食料品、衣料品などの日用品、ブルーシートや養生テープといった建築資材などの支援物資を迅速に提供しました。
また、韓国・釜山にある「ナイスグループ釜山新港総合物流センター」からも約1万7,000リットルの飲料水が船便で輸送され、博多港で荷揚げされました。
手交式において林野庁の沖修司次長は「今回の災害に際し、現地では皆様方の温かいご支援により何とか復旧が進んできている。林野庁としても地域の方々が安全・安心に暮らしていただける環境づくりに努めている。皆様方に対しては感謝の意を表すとともに、引き続きご支援をお願いしたい」と述べられました。