1. TOP
  2. ナイスビジネスレポート
  3. ナイスパートナー会連合会 第14期定期総会を開催

ナイスパートナー会連合会 第14期定期総会を開催

 ナイスパートナー会連合会は6月17日、東京都港区の国際文化会館にて第14期総会を開催し、各地区会長をはじめ、販売店様やメーカー様など合計79社108人が参加しました。
後藤直剛連合会長は冒頭の挨拶で、「住宅関連施策として、工務店様においては省エネ基準への適合義務化に向けて、省エネ性能のラベリング制度やZEHビルダー登録制度などへの対応が求められています。既存の手法だけでは生き残ることが困難な状況にある中、今こそナイスが持つ様々な仕組みを活用してしっかりと対応し、需要を創造していきましょう」と話しました。
引き続き総会の議案審議が行われ、第14期事業報告と収支決算報告、第15期事業計画案と予算案について、満場一致で承認可決されました。
その後は懇親会が開催され、出席者による活発な意見交換がなされました。