1. TOP
  2. ナイスビジネスレポート
  3. 「ウッドデザイン賞2016」 6月20日より募集開始

「ウッドデザイン賞2016」 6月20日より募集開始

林野庁の補助事業で昨年より創設された「ウッドデザイン賞」について、第2回目となる2016年の募集が6月20日から開始されます。
「ウッドデザイン賞」は、「木」に関するあらゆるモノ・コトを対象に、暮らしを豊かにする、人を健やかにする、社会を豊かにするという3つの消費者視点から、優れた製品や取り組みなどを表彰する顕彰制度です。これにより、木のある豊かな暮らしが普及・発展し、木材利用の促進が図られることを目的としています。表彰部門は「ライフスタイル部門」「ハートフルデザイン部門」「ソーシャルデザイン部門」の3つが設けられています。
「ウッドデザイン賞2016」の募集期間は6月20日~7月20日となっており、ウェブサイトより応募が可能です。
「ウッドデザイン賞2016」の応募開始に際し、6月25~26日に名古屋で開催される「木と住まいの大博覧会」において、「『ウッドデザイン』が拓く、新たな暮らしと住まい」と題した特別セミナーが行われます。ウッドデザイン賞の審査委員である建築家の手塚由比氏とデザイナーの高橋正実氏をはじめ、㈱ユニバーサルデザイン総合研究所の高橋義則社長が「ウッドデザイン」による新たな暮らしと住まいの可能性に関するディスカッションを行います。

 

 

「ウッドデザイン賞2016」ウェブサイト
https://www.wooddesign.jp/