現在位置:
HOME > ナイスの住まいについて > 新築マンション「ナイス」シリーズ > ナイスの情報公開

ナイスの情報公開

基礎見学会の実施

基礎部分に設置する免震装置や「強耐震」構造の基礎配筋などを実際にご覧いただく基礎見学会を、2005(平成17)年より開始しました。マンションの重要な箇所である基礎部分を実際にご覧いただくことで、お客様に安心をご提供します。

上棟見学会の実施

私たちは、ご契約いただいた住戸内の工事状況や眺望などをできるだけ早くご覧いただきたいという思いから、1999(平成11)年より、他社に先駆けて「上棟見学会」を導入しました。これは、マンション竣工の2〜3カ月前、建物が上棟し、足場がはずれてエレベーターが稼動し、安全が確認できた時点で実施いたします。

「ナイス・ビュー・システム」

一般の方がなかなか見ることのできなかった建設現場。私たちは、そこにライブカメラを2〜3台設置し、インターネットを通じて施工中の映像をライブで確認できる「ナイス・ビュー・システム」をすべてのマンション建設現場に導入いたしました。これまで見ることができなかった鉄筋コンクリート躯体の施工状況を、映像によってオープンにしています。

「ロイヤルカスタマーWEB SITE」

ご契約いただいたお客様へIDとパスワードを発行し、ご購入者専用サイトをご提供しています。ここでは、各機関や役所などから提出された検査合格証、監査報告書、工事現場の進捗状況写真を公開しているほか、「ナイス・ビュー・システム」による建設現場のライブ映像も確認することができます。

ページの先頭へ戻る