現在位置:
HOME > 会社情報 > ナイスの事業について > 建築資材事業

建築資材事業

建築資材の専門家として「住まいづくり」の「素適」を創造します。

建築資材事業

家1棟分の建築資材をトータルにご提供

住宅設備機器、木材、建材、2×4材、集成材、輸入住宅商品など、建築物にかかわるあらゆる資材を取り扱い、家1棟分の建築用資材をトータルに供給しています。住宅需要の構造変化による多様なニーズにお応えしながら、地域に密着した営業体制と流通ネットワークを駆使して、プレカット材などを軸としたトータル受注体制を推進しています。


住まいの耐震博覧会
住宅資材メーカー様の協賛のもと、住宅建築用木材、建材・住宅設備機器などの製品や住宅工法の展示・販売を行い、住まいに関する多彩な情報を発信する総合展示イベントです。


プレカット工場併設の総合物流センター
集成材の邸別アッセンブルを行うとともに、プレカット工場、2×4工場を併設した総合物流センターを全国に保有しています。

木材市場運営

全国16市場のネットワークを通じて、住まいづくりをサポート

1950年7月、住宅建築用木材を取引する、関東ではじめての木材市場を横浜の国鉄(当時)鶴見駅構内で開設し、現在では全国16カ所で木材市場を展開、年間の総取扱材積は約100万㎥にもおよびます。これは、平均的な大きさの木造住宅のおよそ5万戸(全木造住宅着工戸数の11%以上)に相当します。これらの木材を適正価格で、しかも多品種にわたる豊富な品ぞろえでお客様のお役に立てる木材市場づくりに努めています。木材市場を運営する国内最大手として、私たちは当社の事業のルーツであり、主力取扱商品である木材に強くこだわるとともに、木のぬくもりが感じられる住まいづくりをサポートします。


横浜市場(横浜市金沢区)
創業以来の木材市場で、現在の場所には平成10年に移転。全国の製材所より出荷された木材製品の卸売りを行っています。

輸入事業

製材品から輸入住宅商品まで幅広いラインナップ

1971年に日本ではじめて2×4材の輸入を開始し、現在では北米、欧州産の製材品から集成材、針葉樹合板などのエンジニアードウッド全般の輸入販売を行っています。現地法人との連携を生かして、アメリカ、カナダ産製材品の輸入量では、トップクラスのシェアを維持しています。また、外装・内装建具やエクステリア部材など、輸入住宅商品や2×4工法の提案も積極的に行っています。


100%受注生産を行っている、アメリカの最高級窓メーカー「マーヴィン」と代理店契約を締結。2×4工法や輸入住宅向けだけではなく、在来軸組工法へのニーズにも幅広く対応しています。

ナイスサポートシステム

受注支援やIT化の推進など充実したメニューをご提案

住宅資材の提供だけでなく、注文住宅の外観・間取り・仕様などのプレゼンテーションから設計・施工にいたるまで、「素適な住まいづくり」の実現のために、豊富なメニューで工務店様をサポートしています。
取引先受注支援システム「ナイスサポートシステム」、インターネットを通じた発注システム「ナイスアドバン」によるIT化の推進など、販売店様、工務店様の営業・設計・施工を強力にバックアップし、「お客様の素適な住まいづくり」を一体となって実現していきます。

ページの先頭へ戻る